ホーム > 5つの強み > ライフクの研究・開発
ライフクの研究・開発

ライフクの研究・開発

「研究開発」・「商品開発」・「技術開発」の新たな3分野に挑戦。

研究開発/商品開発/技術開発

開発における3つの柱

研究開発:橋梁排水における高機能排水システムの構築
 
商品開発:地域の企業と連携して新たな商品を開発
 
技術開発:既存製品における新技術開発・技術力の向上

ライフクは2013年1月に名古屋市守山区の「なごやサイエンスパーク」に移転しました。「なごやサイエンスパーク」では、名古屋地域が誇る「ものづくり」産業を支える企業が集まり、豊かな自然を生かしたまちづくりと、人と環境にやさしい「ヒューマンサイエンス」の創造という理念のもとに、産業の高付加価値化と先端科学技術振興のための研究開発が行われています。ライフクも新たな挑戦として、橋梁排水における新しいシステムや素材の研究を目的とした「研究開発」、新商品や新製品・新分野の開拓を目的とした「商品開発」、既存技術の向上や新技術の導入を目的とした「技術開発」の3つの開発を行い、名古屋地域のものづくり産業の発展に寄与します。

LYFUK
ページトップへ戻る