ホーム > ライフクからのお知らせ > 橋梁長寿命化計画

橋梁長寿命化計画

2017年5月26日

こんにちは。
何時もライフクのHPをご覧いただきありがとうございます。

今回は橋梁の老朽化対策についてお話ししたいと思います。

日本の橋梁は高度経済成長期に集中的に整備されてきました。
全国の橋梁数は約70万橋と言われています。
このうち、建設後50年を超えた橋梁(2m以上)の割合は、現在18%ですが、
10年後には43%、20年後には67%へと増加と見込まれています。

今後老朽化した橋梁が急激に増えることが予想されるため、
重大損傷が生じる前に計画的に橋梁補修を実施しています。
しかしながら、橋梁ごとに形や構造や材質が異なっていたり、
「専門的知見の不足」などの問題点があり、計画通りに進んでいないのが現状です。

我々ライフクは「橋梁付属物のスペシャリスト」として、
様々なご提案を通して橋梁に関する問題を解決して参りました。
橋梁に関して少しでもお困りの事があれば、いつでもご相談ください。
 
 

 
 
 
お電話でのお問い合わせはTEL:052-799-3126(営業部直通)。
メールでのお問い合わせは|ライフクへのお問い合わせ|まで。
 
よろしければ、下記のコンテンツをご覧ください。
ライフクの5つの強み|はこちら
ライフクの取扱品目|はこちら
ライフクの加工製品|はこちら
ライフクの施工実績|はこちら
ライフクの設計・解析|はこちら

お気軽にお問い合わせください。

いつも株式会社ライフクのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
ご意見、ご不明な点等ございましたら、下記よりお気軽にお問い合わせください。

LYFUK
ページトップへ戻る